●KOPAL面取りユニットは本体・ブレード・ガイドの組み合わせでできています。
●スプリングにより高さ調整ができる円錐状のガイドがワークの芯出しの役目をします。
●ハイス鋼のブレードはナットでロックされブレードの突出しを設定できます。
●外径の面取り加工。
●丸棒、角棒などの端面の面取り。
●A(mm):60
●B(mm):70
●カッター先端角(°):90
●C(mm):85
●適用ブレード:KP02-310
●質量(kg):1.6
●シャンクサイズ:MT2
●面取り角度(°):90
●型式タイプ:20-60
●面取り径(mm):21~57
●21-57mmの範囲で面取りが可能です。
●材質/仕上:○ブレード(刃):ハイス鋼




被災者の方々に対しましては、謹んでお見舞い申し上げますとともに、被災地の一日も早い復旧を心より祈念いたします。